最強のスーパーフード!ビー・ポーレンに期待できる7つの効果

未分類

欧米では「パーフェクトフード」とも呼ばれている「ビー・ポーレン」をご存知ですか?

最近は次々とスーパーフードと呼ばれる食品が出てきますが、この「ビー・ポーレン」は女性にとって嬉しい効果がギュギュっと濃縮されているスーパーフードです。

今回は「ビー・ポーレン」について詳しくご紹介したいと思います。

ビー・ポーレンの基本情報

「ビー・ポーレン」の語源には「bee」(蜂)の「pollen」(花粉)という意味があります。

蜂は花から花へと飛び回り花粉を集めますが、集めた花粉を体内から分泌する酵素で丸く固めて、後ろ足に付けて巣に持ち帰ります。飛んでいる蜂をよく見てみると、後ろ足に黄色い塊を付けていることがありますが、それこそが「ビー・ポーレン」です。

ビー・ポーレンは酵素によって固められているので腐る心配がなく保存食にもなりますし、その高い栄養価から海外では美容に敏感な女性達に注目されているスーパーフードで、毎日ティースプーン1杯摂るだけで様々な効果が期待できます。

食感は少し粉っぽさが残りますが、ほんのりとした甘味や苦味があるので、抵抗なく食べることができるでしょう。

特にハワイ産のビー・ポーレンには希少価値があるので、旅行に行った際は是非購入してみて下さいね。

注目の栄養価は?

ビー・ポーレンには8種類の必須アミノ酸、20種類のアミノ酸、16種類のビタミン類、16種類のミネラルなど…世界中を探してもこれ以上栄養価の高いモノはないと言われるくらいの「パーフェクトフード」です。

蜂が集めてきた樹脂からできる「プロポリス」や、ハタラキ蜂が体内で生成する「ロイヤルゼリー」と、蜂が作り出す天然の栄養素には優秀なモノが多いですが、ビー・ポーレンはその中でも断トツに栄養価が高い夢のような食品と言えるでしょう。

ビー・ポーレンの幅広い効果7選

アンチエイジング効果

ミネラルの一種である「セレン」や「ポリフェノール」、「ビタミンC・E」の抗酸化作用が体内の活性酸素を除去してくれるので、細胞単位から老化を防止する効果があります。またこの2つのビタミンを同時に摂取することで美肌効果が高まるので、シミやくすみの改善にも有効でしょう。

さらにビタミンAが皮膚や粘膜を保護してくれるので、美肌をキープすることもできますよ。

ダイエット効果

ダイエット中に積極的に摂りたい食材は、低カロリー高たんぱく質が理想的ですが、ビー・ポーレンは約25%がたんぱく質で占められていて、カロリーは1gあたり2~5kcalなので、毎日ティースプーン1杯くらい食べたところで何の心配もありません。

健康的に痩せるためには、基礎代謝をアップさせて太りにくい体質になることが重要なポイントですが、ビー・ポーレンに含まれている「ビタミンB群」には三大栄養素と言われる「たんぱく質」「脂質」「糖質」の代謝を促進する働きがあるので、代謝を上げて脂肪を燃焼しやすい身体を作ることができます。

また便秘はダイエットの天敵となりますが、ビー・ポーレンには腸内環境を整える働きもあるので、便秘を改善してポッコリお腹とサヨナラできますよ。

さらに「レシチン」の脂肪燃焼効果や「フェニルアラニン」の食欲を抑える効果もダイエットの強い味方になってくれるでしょう。

貧血予防効果

女性に多く見られる症状の中に「貧血」がありますが、ビー・ポーレンには貧血を予防する「鉄分」「葉酸」が豊富に含まれています。

鉄分は血中成分である「ヘモグロビン」となり、全身に酸素を運搬してくれます。また葉酸は不足すると赤血球が生成されなくなってしまうので、貧血気味の方や妊婦さんは特に必要な栄養素です。さらに葉酸と一緒に摂ることで造血作用を促進する「ビタミンB12」も含まれているので、これさえ食べていれば貧血を撃退できますね。

更年期障害の改善効果

ビー・ポーレンに含まれている様々な栄養素のおかげで、ホルモンの分泌を正常にしてくれる効果があるので、最近は男性にも増えてきているという「更年期障害」の症状を緩和してくれるでしょう。

滋養強壮効果

まさに栄養の塊であるビー・ポーレンは、栄養ドリンクよりも効果的だと言われていますが、それは様々な栄養素が含まれていることによってその相乗効果が期待できるからです。

疲労感を取り除いたり、スタミナ補給の効果はもちろん、免疫力がアップする効果も期待できるので、風邪をひきやすい人や体調を崩しがちの人は積極的に摂りたい食品と言えますね。

美肌効果

アミノ酸やビタミン類は、乾燥肌や肌荒れの予防・改善に効果的なので、美肌をキープするためには必要不可欠ですね。また肌に良いということは、髪の毛や爪などにも同じような効果が期待できますよ。

花粉症予防効果

ビー・ポーレンも花粉では?と思われるかもしれませんが、花粉症の原因となるスギやヒノキなどの「風媒花粉」とは異なる「虫媒花粉」なので、花粉症を引き起こす心配は要りません。それどころか「ビタミンA・B群・C・E」「ナトリウム」「カリウム」を一緒に摂取できることでより免疫力が高まり「花粉症」を始め「喘息」「鼻炎」などのアレルギー症状に効果があるということが報告されています。

副作用はあるの?

アレルギー体質の人が薬を飲んで「アナフィラキシーショック」を起こす場合もありますが、ビー・ポーレンでもその可能性が無いとは言い切れません。特にハチミツにアレルギーを持っている人や他の食品にアレルギーがある人は、まずは少量から始めるか、受診して相談した方が良いでしょう。

また効果が早く出てほしいからと言って始めから大量に摂取すると、胃腸の調子が悪くなって下痢をおこす場合もあるので注意してくださいね。

ビー・ポーレンの正しい選び方

世界中で話題となって以来様々な種類の「ビー・ポーレン」が販売されるようになりましたが、安価で品質が良くない商品には「蜂の足が混入していた」という話もあるので、購入するなら多少お値段が高くても安心できるメーカーのオーガニック商品を買うことをオススメします。

また手軽に摂取できるサプリメントも人気ですが、こちらも同様に品質が悪い商品も流通しているので、原材料や製造過程がしっかりと記載している商品を選ぶようにしてください。

オススメの食べ方

ビー・ポーレンはそのまま食べても良いですが、あまりクセが無い味なので他の食品と一緒に食べてもおいしく食べることができますよ。

朝食として

ヨーグルトにグラノーラ、フルーツなどを混ぜて、ハチミツと一緒にビー・ポーレンをかければ食べやすくなります。

またヨーグルトにビー・ポーレンを混ぜて少し時間を置くとふやけてくるので、そこにハチミツをかけて食べるのもオススメです。

サラダにかけてもGOOD

レタスやルッコラなどの葉物にトマト、クリームチーズ、サラダチキンなどを入れたサラダにビー・ポーレンをトッピングして、オリーブオイルとレモン汁と塩コショウをかければ、栄養価満点で見た目もお洒落なサラダの出来上がりです。

毎日のビー・ポーレンで理想の身体を手に入れよう!

まさにパーフェクトフードである「ビー・ポーレン」は、その驚異的な栄養価の高さでどんなお悩みでも解決してくれます。

「疲れている…でも痩せたい…その前に花粉症をどうにかしたい…」など、悩みが尽きないという方でも、ビー・ポーレンさえあれば全て解決してくれるでしょう!

タイトルとURLをコピーしました